産業用・工場機器設備・オフィスで選ばれる地震対策なら安震アジャスター

2019.07.08 資料更新!

安震アジャスター通信

火山活動と地震

5月6日 気象庁発表
「箱根山(1438メートル)に火口周辺警報を発表し、噴火警戒レベルを1(平常)から
2(火口周辺規制)に引き上げた。
神奈川県箱根町の大涌谷周辺では小規模な水蒸気噴火が起きる可能性があり、立ち入りを規制。
大きな噴石(直径50センチ程度)の飛散に警戒し、風下側では小さな噴石や火山灰にも注意する必要がある。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地震が群発すると、火山活動が誘発されるといわれ、確かにこの地域では火山性地震が増えています。
それらの状況を踏まえて噴火警戒レベルを「2」に引き上げたようです。
火山に対処するのは難しいかもしれませんが、あらかじめの地震対策はすることができます。
できる限りの備えはしたいものです。


》安震アジャスター通信 過去の記事一覧はこちら