産業用・工場機器設備・オフィスで選ばれる地震対策なら安震アジャスター

2019.07.08 資料更新!

安震アジャスター通信

地震対策のしくみ

安震アジャスターによる地震対策の構造を横から見ると
こうなります↓↓↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

■緑色の部分がゲル素材、ここで地震の振動を吸収します。
■真ん中の赤い部分が高減衰ゴム、ゲルがつぶれることを防いでいます。ゲルがつぶれてしまっては、振動を吸収できなくなります。

■両サイドのグレーの部分が接着剤。この接着剤は変形追従性がありますのでゲルとともに、ここでも地震の振動を吸収します。
安震アジャスターによる地震対策にとても大切なのが、専用の治具によって作り出されるスキマ!
これが、大切な工場設備や生産ラインを地震の被害から守る構造です。


》安震アジャスター通信 過去の記事一覧はこちら