産業用・工場機器設備・オフィスで選ばれる地震対策なら安震アジャスター

2020.07.22 資料更新!

安震アジャスター通信

チョコ停を改善してコスト改善!

工場の生産設備がコンピュータ化されること等により、作業効率が上がります。
しかしその反面、どんどん精密になる設備は「振動」にも敏感に反応します。
稼働中の振動で、コンピュータが誤作動を起こし、停止してしまうことがあります。

 
これが「チョコ停」です。

 
「チョコ停」のたびに、ワークを除去したり、セットし直したりして設備は正常作動に
復帰しますが、この回数が多いと設備稼働率が低下し、コストに影響するように
なります。

 
ある事例では、売上の落ち込みが激しく、いろいろな改善を重ねてもなかなか業績が
あがってこない会社様が、その原因を究明してみたところ、問題の根源は製造工程の
「チョコ停」が原因による設備稼働率の低下にあったことが分かったそうです。
売上の落ち込みが回復しないことから人員を削減したため、「チョコ停」の対応に
あたる人員を十分に確保できなかったことも追い打ちをかけていました。

 

工場設備の振動を抑え、「チョコ停」を軽減する効果があるのが、弊社の
「安震アジャスター」です。既存の工場設備にも取り付け可能ですので、
「チョコ停」でお困りの際は、ぜひご一報ください。

※「チョコ停」の原因は設備の振動だけに限りません。

 

 


》安震アジャスター通信 過去の記事一覧はこちら