産業用・工場機器設備・オフィスで選ばれる地震対策なら安震アジャスター

2020.07.22 資料更新!

安震アジャスター通信

地震対策製品の耐久年数について

本日は工場の地震対策「安震アジャスター」の耐久年数について。

 

「安震アジャスター」は下記の3つで構成されています。

 

 

 

 

 

 

 

上の図の真ん中、安震ゲルの耐久年数は約20年です。
この安震ゲルを専用治具の底に装着して、専用接着剤で封入し、
施工は完成です。
この状態で安震ゲルは外からの影響を受けない状態になりますので、
実際の耐久年数はもっと永いのではないかといわれています。

 

施工済みの状態で、専用接着剤は外からの影響を受けています。
そして、安震ゲルの免震性を妨げず、相互作用を発揮できるよう、
弾力性に富み、なおかつ耐久性の高いものを、「専用」としてご用意しております。

 

 

 

 

 

「安震アジャスター」の耐久年数は約20年。
これは構造上、一番外気にさらされる専用接着剤「安震アイバ」が
効果的に使用出来る期間を設定いたしました。


》安震アジャスター通信 過去の記事一覧はこちら