産業用・工場機器設備・オフィスで選ばれる地震対策なら安震アジャスター

2019.07.08 資料更新!

安震アジャスター通信

安震アジャスター比較試験 成功!①

昨日、あいち産業科学技術総合センター産業技術センターにおいて
安震アジャスターの比較試験を行いました。
詳細はまた改めてご報告いたしますが、
簡単な結果を速報としてご報告いたします。

① 引張試験結果
1. 安震アジャスター  安震V3、治具Φ85
試験力/225.5㎏
※治具は一般的な設備のサイズに対応する「丸治具Φ85」、
特殊ゴムは汎用性の広い「安震V3」を選択。

2. アンカーボルト M8
試験力/56.7㎏
※アンカーボルトは、
「アンカー穴は深さ5㎝程度、したがってアンカーボルトは
深さ4㎝程度のものの使用が多い」
との意見と、通常施工時の床の平均的な厚みを考慮して、
今回の試験対象アンカーボルトは「M8」を選択。

上記数値から、
【安震アジャスターは、アンカーボルトの4倍の強度がある】
ことが実証されました。

doc03251520170509163956_001

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

doc03251520170509163956_002

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


》安震アジャスター通信 過去の記事一覧はこちら